「次元上昇(五次元への移行)」とは何か!?認識しておきたい自然エネルギー要素

次元・時空間・世界線

「次元上昇(五次元への移行)」とは何か!?認識しておきたい自然エネルギー要素

現在、人類は五次元世界へ向けて次元上昇を体験している状況です。そんな「次元上昇」とは何なのか!?自然エネルギー視点からお話してみたいと思います。

併せて読みたい「次元・時空間・世界線」関連情報

「次元上昇(五次元への移行)」とは何か!?認識しておきたい自然エネルギー要素
「世界線の大分岐」に伴い注意しておきたい要素とは!?

「次元上昇」とは!?

「次元上昇」とは!?

現在、「地球(自然)」は五次元への移行を達成。後を追う形で私達「人類」は五次元への移行中と考えられています。

「次元上昇(五次元への移行)」に対して「スピリチュアル視点」などいろいろ捉え方が世の中に存在していますが、ここでは私が認識している「自然エネルギー視点」からの『次元上昇とは!?』をお話すると

「次元上昇」とは「魂エネルギー」「身体エネルギー」の周波数を五次元周波数帯に高めること

となります。

原則、まずは「魂の自然エネルギー周波数」が上昇。その後に「身体の自然エネルギー周波数」が上昇する・・・そんな流れで次元上昇が成されていきます。

「三次元」から「五次元」への移行(次元上昇)

「三次元」から「五次元」への移行(次元上昇)

現在、私達(人類)が体験しているのが「三次元から五次元への次元上昇」です。

そう・・「三次元から四次元へ」「四次元から五次元へ」とステップを踏むのではなく、一気に四次元は通過するだけで「三次元から五次元」へと2段階次元上昇を成し遂げようとしているのです。

先ほどお話したように「次元上昇」とは「魂&身体の自然エネルギー周波数」を高めることを意味しています。

「三次元から五次元への次元上昇」とは

「三次元の自然エネルギー周波数帯」から「五次元の自然エネルギー周波数帯」へと波動(周波数)を高める

こととなります。

「音域」に例えると「2オクターブ上の音域(周波数帯)」へ移行する・・・そんなイメージで理解していただければと思います。

各自然エネルギー(火・水・金・土・風)ごとに異なる周波数を有している

各自然エネルギー(火・水・金・土・風)ごとに異なる周波数を有している

現在、私たちが生活している現世(時空間)は主に「5種類の自然エネルギー(火・水・金・土・風)」で構成されています。

別の視点で言い換えると「自然エネルギーの違い(種類)」は「周波数の違い」であり、現世(時空間)は異なる「5種類の周波数(基準周波数)」が基となって構成されていることとなります。

次元上昇する上で自分の「魂の自然エネルギー」タイプ(種類)の認識が必要な理由とは!?

五次元への次元上昇と自然エネルギー周波数との関係性

上図は「三次元から五次元への次元上昇」と「各自然エネルギー周波数」との関係性を示しています。

人の魂エネルギーは「5種類の自然エネルギー属性(火・水・金・土・風)」に分類することができます。

※自分の魂エネルギーの種類(自然エネルギー属性)を知りたい方はこちらの自然民族診断をご参照いただければと思います。

人が五次元へ移行するために、まずは自分の魂エネルギー(自然エネルギー周波数)を「三次元の周波数帯」から「五次元への周波数帯」へと移行することに。

例えば、魂エネルギーが「金エネルギー」の金の民さんの場合は現在(三次元)の周波数値【300】を五次元の周波数値【30000】へと高める必要があるわけです。

ここで重要なポイントとなるのが

金の民さんの場合は 周波数値【30000】 を目指さなければならない

ということ。

周波数値【10000】でもダメですし、周波数値【50000】でも五次元への移行が上手く達成できないのです。

それは現在「魂エネルギーが金エネルギーの金の民さん」は五次元へと上昇した時も「金の民」にしか成れないから。五次元にて周波数値【10000】の「土の民」にも周波数値【50000】の「水の民」にも成れないのです。

五次元へ次元上昇する上で自分の「魂の自然エネルギータイプ(種類)」の認識が何故必要なのか?・・・その理由が

五次元の目指すべき目的地(自然エネルギー周波数)がわからなくなるから(到達すべき五次元での周波数域を見失うから)

なのです。

自分の魂の自然エネルギータイプを認識していれば、目的地がはっきりしているので、わりとスムーズに五次元へ次元上昇することが可能となるわけです。

対して、自分の魂の自然エネルギータイプを認識していない方は、目的地が不明で迷走してしまいやすい。五次元への次元上昇に多くの時間を要してしまいやすいことに。

周波数を高める上で必須な「共鳴」とは!?

周波数を高める上で必須な「共鳴」とは!?

私はSNSを通じて、次元上昇(五次元への移行)には『共鳴』が重要な要素(必須要素)であることを度々語っています。

その理由を簡単に示しておきたいと思います。

あらためて前項で示した 「三次元から五次元への次元上昇」と「各自然エネルギー周波数」との関係性の図を見ていただきたいのですが。

土の民さん(魂が土エネルギー属性)の場合、周波数値を【100】から【10000】へとその差【9900】も高める必要があります。

水の民さん(魂が水エネルギー属性)に至っては 周波数値を【500】から【50000】・・・その差【49500】も高めなければけいないことに。

目標値に向けて「足し算」にて周波数を高めようとしたら・・・物凄く「時間」と「エネルギー」を要することとなってしまいます。しかも「土の民さん」と「水の民さん」とで大きな数値差が生じることに(苦笑)

人類の寿命(現在の)を考えると正直、生きている間(一回の現世体験)での実現はほぼ不可能と言えます。

そこで重要になるのが

「掛け算」にて周波数を高めていく

という考え方です。

「掛け算」による方法であれば、どの自然エネルギータイプの人であっても『100倍』にすれば、目標値(五次元の周波数)に到達するこができます。

「掛け算」ですので「2×2×5×5」でも「10×10」でも『100倍』となります。この方法であれば、短期間&少ない周波数UP回数で目標値にたどり着くことが可能となるわけです。

この「掛け算」となるのが

『共鳴』(共振力)

なのです。

周波数(自然エネルギーが持つ周波数)に「共鳴(共振)」を生じさせる(与える)ことで、周波数の掛け算的上昇が起きるのです。

魂&身体エネルギーの「共鳴」をもたらす要素が「感謝を伝えること(言霊)」「歌うこと(自分へ向けて)」

魂&身体エネルギー(周波数)に対して「共鳴」をもたらす具体的な方法が下記2要素となります。

1)他人に「感謝を伝える(言霊)」こと
2)自分の魂&身体に向けて「歌うこと(自分の歌声を伝える)」こと

「1」に関しては、「感謝の気持ちを抱く」だけでも魂の自然エネルギーに対して共鳴を生じさせてくれますが、それよりも「感謝の言葉を伝える(口にする)」ことの方が共鳴力が大きくなります。

因みに「共鳴力を有した言葉(共鳴力を有した言葉の周波数)」のことを『言霊』と呼びます。

「2」において大切なポイントとなるのが、他人に聞かせるのではなく「自分の魂&身体に歌(の周波数)を響かせる」こと。

ゆえに、基本的に「小声でOK」。毎日、その時々にて魂が欲した曲(気になった曲)を自分に向けて歌う・・誰でも、いつでも、どこでも一番手軽にできる魂&身体の周波数アップ方法となります。

因みに、最も効果的なのは「自分に向けて歌った歌声を録音。それをヘッドフォン・イヤホンなどを通じて聴く」ことです。

併せて読みたい「次元・時空間・世界線」関連情報

「次元上昇(五次元への移行)」とは何か!?認識しておきたい自然エネルギー要素
「世界線の大分岐」に伴い注意しておきたい要素とは!?
五次元世界にて重要な履修科目!「意識」と「魂」の違いの理解!?

併せて読みたい「自然民族診断」関連情報

「自然民族診断」とは!?
自然民族診断方法(心身の自然エネルギータイプ診断)

2022年10月20日次元・時空間・世界線五次元

Posted by unkiup