【火属性】火エネルギーのパワースポットとは!?

2019年6月13日パワースポット

火エネルギー(火属性)のパワースポット

パワースポットには、自然エネルギーの種類に応じた【5種類の属性(火・水・金・土・風)】が存在しています。

実は、パワースポットを活用する上で、自分の自然エネルギータイプ(自然民族タイプ)との相性がとても大切な要素となります。

パワースポットを上手に活用するために、まずはパワースポットの【属性】を理解しておくことが大切に。

ここでは、火属性のパワースポットについて、お話したいと思います。

火エネルギー(火属性)のパワースポット

主に良質な”火エネルギー”が豊富に創出・集積している場(空間)が【火属性】のパワースポットです。

【火属性】のパワースポットでは、火エネルギーの恩恵(作用・影響)を授かることができます。

主な恩恵としては

*愛情・縁結びに関する運気向上
*前向きな気持ち(心)を授かる
*情熱の点火
*温かな心を取り戻す
*嫌な気持ちを滅却

などがあげられます。

これらの要素をその効果・特性から分類すると

1)縁結び(人との良縁を紡ぐ)
2)縁切り(人との悪縁や不運を断つ)
3)情熱(心の情熱を取り戻す)

となります。

基本的には、【火属性】のパワースポットであれば、上記3つの恩恵が期待できるのですが、細分化すると

*「縁結び」の恩恵が得られやすい火属性のパワースポット
*「縁切り」の恩恵が得られやすい火属性のパワースポット
*「情熱」の恩恵が得られやすい火属性のパワースポット

が存在しています。

1) 「縁結び」の火属性パワースポット

「縁結び」には、自然エネルギー視点にて、下記3つの要素(条件)が必要となります。

*優しさのある火エネルギー
*火陽エネルギーと火陰エネルギーがバランス良く存在
*火エネルギーだけでなく、優しい風エネルギーが存在

上記3つの要素(条件)が整っているパワースポットが「縁結び」の火属性パワースポットです。

【厳選】縁結びのパワースポット!関東・関西・北陸の3大神社

東京大神宮(東京都)

東京大神宮(東京都)

東京大神宮(東京都)
*所在地:東京都千代田区富士見2-4-1

「東京大神宮」は伊勢神宮の遥拝殿として明治13年に創建された神社。関東大震災後に現在の「千代田区富士見」に移転されています。

東京大神宮の境内には、優しい火エネルギーが存在しています。

火エネルギーの強さはありませんが、火陽と火陰エネルギーのバランスが整っていることが、「縁結び」に繋がっているものと感じています。

優しい火エネルギーであるがゆえに、正直、多くの人出のある時(大混雑時)は、火エネルギーバランスが乱れてしまい、縁結びの効果は期待薄に。

参拝人の少ない時間帯・タイミングを見計らっていただければと思います。

野宮神社(京都府)

野宮神社

野宮神社(京都府)
*所在地:京都府京都市右京区嵯峨野宮町

野宮神社(ののみやじんじゃ)は、関西エリアにて人気の縁結びスポットとして知られています。

こちらも、良質な火陽エネルギーと火陰エネルギーがバランス良く存在しています。

先にご紹介した「東京大神宮」にはない、「野宮神社」ならではの特徴となっているのが

*良質な風陽エネルギーと風陰エネルギーがバランス良く存在している

こと。

・火陽・火陰・風陽・風陰

の4つの自然エネルギーが揃っているのは、とても珍しい環境と言えるもの。野宮神社ならではの魅力となっています。

2) 「縁切り」の火属性パワースポット

”好ましくない人との縁”や”不運”などを断ち切るために、火エネルギーの「滅却力」が効果を発揮します。

そんな「縁切り」に必要不可欠なのが

*強い火陰エネルギーが豊富に存在している

ということ。

そんな強い火陰エネルギーが豊富に創出・集積されている場が「縁切り」の火属性パワースポットとなります。

大涌谷(神奈川県)

大涌谷(神奈川県)

大涌谷(神奈川県)
*所在地: 神奈川県足柄下郡箱根町仙石原1251

大涌谷は、関東周辺にて最大の火エネルギーパワースポットとなっています。

最大の特徴が「とても強い火陰エネルギーが豊富に創出されている」ということ。活力のある”土エネルギー”も存在していることから、大きな火陰エネルギーの作用が期待できます。

「悪縁を断ち切る」

ために、最高のパワースポットとなります。

反面、「特に断ち切りたい悪縁がない」というとき、この場を訪れてしまうと、人によっては(その人の自然エネルギータイプ)、好ましくない影響を受けてしまう可能性があります。

最低でも、体調が思わしくないときには訪れず、体調が良いときに大涌谷を訪れるようにしていただければと思います。

★★箱根・大涌谷情報(規制状況)

現在、大涌谷では火山活動が活発化。対入り規制などが実施されています。

詳しくは、こちらの神奈川県HP(大涌谷の規制情報)をご参照いただければと思います。

3)「情熱」の火属性パワースポット

・前向きな気持ちを取り戻したい
・情熱を取り戻したい

そんなときに、訪れたいのが「情熱」の火属性パワースポットです。

「情熱」の火属性パワースポット に必要不可欠な要素とんるのが

*活力のある火陽エネルギーの存在

です。

威力に満ちた火陽エネルギーが豊富に創出・存在している場が「情熱」の火属性パワースポットとなります。

浅間山周辺(群馬県)

浅間山

*浅間山周辺(群馬県)
*所在地:長野県北佐久郡軽井沢町及び群馬県吾妻郡嬬恋村

関東周辺にて、最高の「情熱」の火属性パワースポットとなっているのが、「浅間山周辺エリア」です。

主に活力に満ちた火陽エネルギーが創出されているのが

・浅間山を中心として「北~東方位」の範囲に位置する「嬬恋村~長野原町」 にかけてのエリア

です。

観光地としても有名な「鬼押し出し園」を中心とした、わりと広範囲なエリアが対象となっています。

「情熱」の火属性パワースポットの恩恵を受けるためには、季節がとても重要な要素となります。

*7月・8月

が良質&活力のある火陽エネルギーが創出される時期に。

このタイミングに合わせて、訪れるようにしていただければと思います。

★★現在の浅間山の姿(浅間山ライブカメラ)

火属性のパワースポットの吉兆要素とは?!

パワースポットを訪れるときには、そのパワースポットの属性に応じた「吉兆要素」が存在しています。

火属性のパワースポットを訪れたときの吉兆要素となるのが

*晴天
*暖かさ(暑さ)

という要素。

逆に言えば、「晴天」で「暖か(暑い)な日」に火属性パワースポットを訪れると【吉】を得られる(火エネルギーの恩恵が受けられる)ということ。

ぜひ、覚えておいていただければと思います。

火属性のパワースポットを訪れるのに適した季節

パワースポットの恩恵を受けるためには、訪れる「季節」もとても大切な要素となります。

各パワースポット属性に応じて、訪れるのに適した季節が存在。

火属性のパワースポットを訪れるのに最適な季節が

*7月・8月・9月

です。

火属性のパワースポットに持参したいアイテム

パワースポットの恩恵を最大限に授かるためには、パワースポットの自然エネルギーをパワーストーン(天然石)に蓄力して、日常生活にて活かすことがPOINTとなります。

火属性のパワースポットを訪れるときに、持参すべきアイテムとなるのが

*火属性のパワーストーン(天然石)

です。

インカローズ
サンストーン
ルビー

などが代表的な火属性の天然石となります。

火属性のパワースポットと相性の良い自然民族

パワースポットは、その人の自然エネルギー状況に応じて、活用するものではありますが・・基本的な相性が存在しています。

火属性のパワースポットと相性の良い自然民族タイプ(人の自然エネルギータイプ)が下記です。

・火の民火族さん・火の民金族さん・火の民土族さん・火の民風族さん
・火の民水族さん(特殊事情あり)
・金の民火族さん
・土の民火族さん
・風の民火族さん

自然民族タイプ(自然エネルギータイプ)はこちらの自然民族診断にて、知ることができます。

併せて読みたい「パワースポット」関連情報

  1. 【火属性】火エネルギーのパワースポットとは!?
  2. 【水属性】水エネルギーのパワースポットとは!?
  3. 【金属性】金エネルギーのパワースポットとは!?
  4. 【土属性】土エネルギーのパワースポットとは!?