※関西※開運神社を参拝!神様への御祈願スポット【5選】

2018年11月19日開運神社

関西の開運神社

開運神社

古都京都を中心として、関西周辺には、歴史深い神社が多数存在しています。

そんな神社の中には、神様(自然神)が常在していたり、度々訪れている「神有神社」が多く存在しているんですよね。

他地域と比較すると、「神有神社(神様が実際に在住していたり、訪れてきている場)」の数は圧倒的に多いものと感じています。

関西エリアにて、「開運」を求めるためには、神有神社での「御祈願」が最適な開運神社の参拝となるものと思っています。

 

神様(自然神)が宿る「御祈願神社」

神様(自然神)は、自然エネルギー視点で言うと「金エネルギー属性の存在」となります。

神様(自然神)が訪れている神社なのかどうかは、「金エネルギーの存在と質」にて判断しています。

「神社」といっても、いろいろ状況は異なっているもの。

  • 常に神様(自然霊)が滞在している神社
  • 季節に応じて神様(自然霊)が訪れて来る神社
  • 神様(自然霊)が存在していない神社

大きく分けると、上記3つに分類することが出来そうです。神様(自然霊)が神社を訪れて来る頻度に大きな差があるものです。(1回/年~数回/週)

原則として、忘れないようにしていただきたいのが、「祈願」は神様(自然霊)がいるときに行わなければ、効果は無いんですよね。

一般的に、「その場に神様がいなくても、祈願した言葉は神様に伝わる」といった考え方がありますが・・・それは正直、自然の摂理に即していない考え方)かと。(願望ですよね。)

神様(自然霊)にも、様々な種類が存在しているわけで、特性・特徴も個々に異なっているもの。いずれにしても、きちんとコミュニケーションは必要なものです。

神様(自然霊)とのコミュニケーション手段が「祝詞(のりと)」です。

祝詞

コミュニケーションが大切であることは、実際の神事の場からも、わかることなんですよね。

神社の神主さんは、神事や日々のお役目の中で「祝詞(のりと)」を活用することで神様とコミュニケーションを取っているからです。

「祝詞(のりと)」とは、「かしこみかしこみ~」などと、現代人にとっては、意味の分からない言葉なのですが、一度くらいは何かの機会に耳にしたことはあるのではないでしょうかね。

まあ、「神様と話をするための言葉」が「祝詞(のりと)」と考えるといいかと思います。

そう、日々神社においては、神様との言葉(祝詞)を使用して、コミュニケーションを図っているわけです。

それなのに・・。

  • 神様がその場にいなくても願いは伝わる
  • とりあえず、神社に行って、願いを唱えれば伝わる

と考える方がおかしいと思いませんか?

本当に御祈願によって、叶えたい願いがあるのであれば、少なくとも

  • 神様が滞在している時に神社を訪れる
  • 自分が何者であるか(名前と生年月日くらいは)を伝える
  • 丁寧に願いを言葉にして伝える(頭の中で唱えればOK)

上記3要素は、心がけておきたいものです。

 

「短文の祝詞」の活用

さらに、神様に対して、丁寧な御祈願をしたいと考えるのであれば、神様との言語である「祝詞(のりと)」を使用するといいんですよね。

ただ・・。正直、一般的な祝詞は長文ですので、なかなか一般人にとっては覚えるのは困難なもの。

そこで、様々な祈願を同時に伝えられる「短文の祝詞」を活用してみてはいかがでしょうか。

神社に参拝した時に、誰もが簡単に活用できる「言霊(ことだま)」として、作られた祝詞が下記です。

日常的に気軽に活用できる祝詞。覚えておくといいかもしれません。

「祓(はら)へ給(たま)へ 清(きよ)め給(たま)へ 守(まも)り給(たま)へ 幸(さきは)へ給(たま)へ」

 

神様(自然霊)が常在している御祈願神社

1年中・・365日、神様(自然神)がかならず滞在しているとまでは、言えませんが、かなりの確率で神様(自然霊)が宿っていると思われる関西エリアの神社(神有神社)をご紹介したいと思います。

西宮神社(兵庫県)

西宮神社(兵庫県)

  • 住所:兵庫県西宮市社家町1-17
  • 主祭神:ニシノミヤオオカミ(えびす様)、アマテラスオオミカミ、オオクニヌシノオオカミ、スサノオノオオカミ
  • HP:https://nishinomiya-ebisu.com/
  • 祈願に最適な時期・時間:1月・7月・9月、8時~14時
  • 御利益:商売繁盛、安全祈願

「西宮神社」の主祭神(えびす様)のご利益

西宮神社には、複数の主祭神が存在していますが、なんといっても主なる神様となっているのは「ニシノミヤオオカミ(えびす様)」です。

別名「蛭子大神」と称されることがある神様。イザナギとイザナミとの間に生まれた第一子「ヒルコ」を表しているようなんですね。

そんなニシノミヤオオカミ(えびす様)が有している特徴「柔軟性と浸透力」がビジネスや人間関係に活かされることで「商売繁盛」「仕事の成功」へと繋がる御利益が期待出来るのです。

御利益の特徴:仕事に関連した御利益

基本的に西宮神社では、「商売繁盛」だけではなく、「縁結び」「恋愛」「健康・安全」などの御祈願も期待できる開運神社となっています。

ただ、そこには特徴があって、「仕事に関連した御利益」となるということ。

例えば、「恋愛・縁結び」に関する願いをしたとすると、その御利益は「仕事関連の人付き合い」の中から生まれて来るといった特徴がみられるんですね。

ですから、「社内恋愛を成就させたい」「仕事に関連した人付き合いを良くしたい」といった時には、西宮神社のニシノミヤオオカミ(えびす様)に祈願すると良さそうです。

西宮神社の参拝プチ情報!

西宮神社には、御利益を得るための最強の参拝方法というものが伝えられています。

まず、西宮神社を訪れたら、最初に境内にある池横の「伊勢神宮遥拝所」を訪れましょう。其の後に、本殿でお参り&御祈願を。

西宮神社の境内には、複数の神社が存在しています。(境内略図はこちら

本殿で御祈願を済ませた後に、同境内の「宇賀魂神社(うがのみたまじんじゃ)」をお参り。そして最後に「沖恵美酒神社(おきのえびすじんじゃ)」を参拝。

この三段階の参拝を行うことで、祈願成就のパワーが高まるものと言われています。

 

元伊勢籠神社(京都府)

元伊勢籠神社(京都府)

  • 住所:京都府宮津市字大垣430
  • 主祭神:ヒコホアカリノミコト、トヨウケノオオカミ、アマテラスオオカミ、ワタツミノカミ、アメノミクマリノカミ
  • HP:http://www.motoise.jp/
  • 祈願に最適な時期・時間:4月・6月・8月、10時~14時
  • 御利益:厄除開運、心願成就

「アマテラスオオカミ」の力が残る元伊勢の地

「元伊勢籠神社」は、その名前に記されているように、「伊勢神宮」との関連性のある神社となっています。

現在、伊勢神宮に鎮座している「アマテラスオオカミ」がもともと滞在していた地が「元伊勢籠神社」と言われているのです。「元伊勢」という名称は、アマテラスオオカミが元々鎮座していた場であることを現しているのです。

そんなアマテラスオオカミの力が現在の「元伊勢籠神社」に宿っていると考えられており、アマテラスオオカミの「光のパワー」による祈願成就が期待出来る開運スポットとなっているのです。

御利益の特徴:心の曇りを浄化してくれる「厄除け開運」

元伊勢籠神社は、主に「厄除け開運」「心願成就」の御祈願に適した開運神社となっています。

なかなか願いが叶わない・・・。

そんな時の最後の切り札的な存在として「元伊勢籠神社」が位置付けられているんですよね。アマテラスオオカミの「光のパワー」によって、障害となっている「厄」「こだわり」「負のエネルギー」などを状滅・浄化。

その結果、運気が好転、祈願成就に繋がっていくことが期待されているのです。

摂社・末社への参拝も忘れずに。

元伊勢籠神社の境内にも、複数の小さな摂社・末社(お社)が存在しています。

元伊勢籠神社の本殿を参拝した後に、それらの摂社・末社のすべてを訪れ、手を合わせておくことが祈願成就の確率を高めてくれることに。

全ての摂社・末社ではなくとも、ここだけは、参拝しておきたいのが下記お社となります。

  • 猿田彦社
  • 真名井稲荷社

 

住吉大社(大阪府)

住吉大社(大阪府)

  • 住所:大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
  • 主祭神:ソコツツオノミコト、ナカツツオノミコト、ウワツツオノミコト、オキナガラタシヒメノミコト
  • HP:http://www.sumiyoshitaisha.net/
  • 祈願に最適な時期・時間:毎月1日、8時~12時
  • 御利益:商売繁盛、厄除け、心願成就

「すみよっさん」の相性で親しまれている開運神社

「住吉大社」は全国約2300社あると言われる住吉神社の総本山です。神功皇后時代(211年)を起点として、現代に至っていると言われる関西屈指の歴史深い古社となっています。

南海電車の「住吉大社駅」を降りて徒歩数分の立地環境。大阪府民に親しまれているスポットに。

御利益の特徴:大阪湾と関連深い「海の力」

住吉大社は、「商売繁盛」「厄除け」「心願成就」「会場安全」と多彩な御利益が期待できる開運スポットとして知られています。

そんな祈願成就の源となっているのが「大阪湾の海の力」。

もともと住吉大社の地には、「大海神社」と言う「水(海)」と深い関りのある神社が鎮座していたとのこと。

そんな歴史を受け継ぐ形で、境内にある4つの本宮は全て「大阪湾の方向」を向いているのです。

人間関係をスムーズに導いてくれる「言霊」の力。

住吉大社の主祭神となっている「ソコツツオノミコト、ナカツツオノミコト、ウワツツオノミコト、オキナガラタシヒメノミコト」に共通する要素として、「伝える力」「歌」「音」との関りがあるものと言われています。

そんな「言霊(ことだま)」の力を享受することによって、「人間関係」「コミュニケーション」に関する祈願成就が期待出来るのも、住吉大社の特徴に。

  • 重大なことを告げる
  • 交渉を行う
  • 講演・発表などを控えている

前に、住吉大社を参拝・御祈願すると吉なる未来が訪れてくれることが期待出来そうです。

 

大神神社(奈良県)

大神神社(奈良県)

  • 住所:奈良県桜井市三輪
  • 主祭神:オオモノヌシオオカミ、オオナムチノカミ、スクナヒコナノカミ
  • HP:http://oomiwa.or.jp/
  • 祈願に最適な時期・時間:1月・2月・3月・4月、8時~12時
  • 御利益:産業開発、治病、各種トラブル解決、商売繁盛

「三輪山」のエネルギーが開運を招く力に

大神神社は、「拝殿」はあるものの「本殿」が無い、とても珍しい神社となっています。それは聖なる地と呼ばれている「三輪山」自体を御神体としているため。

地元では「三輪明神」の名て信仰されている開運神社となっています。

この「三輪山」は自然エネルギーが豊富なリアルパワースポットともなっています。神様(自然霊)への御祈願だけでなく、自然エネルギーによる力を拝受することが出来る貴重な開運スポットに。

御利益の特徴:土エネルギーと水エネルギーの力。

大神神社は、「土エネルギー」と「水エネルギー」のパワースポットとなっています。

それゆえに、その地に宿る神様(自然霊)も土・水の特性を有しているのが特徴。「土の忍耐力」「水の癒しの力」による祈願成就が期待出来ます。

「土の忍耐力」は、「トラブル・疾病を粘り強く解決・治癒に導く」形で効果を発揮。「商売繁盛・開発力に関しても、意志の強さと粘り強さが与えられる」ことで成就へと導かれることに。

「水の浄化」は、「ドラブル・疾病の要因を浄化」。そんな期待が持てる開運スポットとなっています。

「拝殿」以外に訪れておきたい開運スポット

大神神社の境内は「三輪山」に広がっており、広範囲が対象となっています。

そんな境内には、自然エネルギーが豊富なミニパワースポットや御祈願スポットが他にもいくつか点在しています。

中でも、ぜひ、訪れておきたい「3つのスポット」をご紹介しておきたいと思います。具体的な場所は、こちらの大神神社公式HP内(境内マップ)に記載されていますのでご参考に。

  • 巳の神杉(みのかみすぎ)
  • 神宝神社(かんだからじんじゃ)
  • 狭井神社(さいじんじゃ)

春日大社(奈良県)

春日大社(奈良県)

  • 住所:奈良県奈良市春日野160
  • 主祭神:タケミカヅチノミコト、フツヌシノミコト、アメノコヤネノミコト、ヒメガミ
  • HP:http://www.kasugataisha.or.jp/
  • 祈願に最適な時期・時間:3月・4月・7月・8月、8時~14時
  • 御利益:開運招福、病気平癒、商売繁盛、合格祈願

「鹿島神宮(茨城県)」と関わり深い「火の開運スポット」

春日大社の主祭神「タケミカヅチノミコト」は、鹿島神宮(茨城県)から都を守るために、この地にやってきたとされる神様。「剣の神」とも呼ばれる物事を打開するパワーを有してるのが特徴です。

全国3000社を超える春日神社の総本社であり、「古都奈良の文化財」として世界遺産に指定されている開運スポットとなっています。

御利益の特徴:「火巣火(かすが)」の言霊に宿る「火の力」

春日大社は、「火巣火(かすが)」と置き換えられるように、「火の力」が宿った開運スポットとなっています。

ただ、「火の力」といっても、「残り火」をイメージさせるもので、すべて灰となった状況から、再び「新たな新芽」が芽吹いてくる・・そんな作用が春日大社の御利益に。

  • 新たな芽吹きを推し進めてくれる力
  • 状況を打開してくれる力
  • 再出発を促してくれる力

特に上記に関連する御利益が期待出来そうです。

神様と対話が出来る「瞑想室」

春日大社には、参拝客の誰もが利用できる「瞑想室」が設けられています。

入室する前に簡単な手続きを行うとともに、参拝者用のカルテが設置されていますので、そこに「今抱えている悩みや課題など」を記して、瞑想室へ。

神様との対話が整えば、さらなる祈願成就が期待できそうです。

 

「開運神社」の関連記事

 

  1. ※関東※開運神社を参拝!リアルパワースポット【5選】
  2. ※関西※開運神社を参拝!神様への御祈願スポット【5選】
  3. ※東海※開運神社を参拝!太古の清き自然神スポット【4選】