【運気アップ】見た目POINT!しわをなくして運のよい人相に

2019年6月7日運気アップ

運気を高める見た目(人相)

”運気”を考える上で「人付き合い(人間関係)」はとても大きな要素となります。人生、人との関わりなくして生きていくことはできませんからね。

そんな” 人付き合い(人間関係) ”に関連した運気アップ要素となるのが

*見た目(人相・表情)

です。

ここでは、見た目(人相)を印象付ける主たる要素「シワ」に関連した運気UPポイントをお話してみたいと思います。

【人相】運気アップの見た目(しわ)POINTとは!?

運気アップの見た目(しわ)POINT

人の”表情”は、人付き合いに、とても大きな影響を及ぼします。

そんな”見た目(人相)”を印象付ける一番の要素となるのが「顔のシワ」です。

実際、”顔のシワ”と”人付き合い・印象”との関係性に関して、「人相学」にて、体系づけられている他、「行動心理学」などでも因果関係が見出されています。

”顔のシワ”は、人付き合いを通じて、間接的に運気へ影響を与える要素となっているのです。

人相学で見る「しわ」の吉凶

実は、”人相学”の視点で見ると「顔のしわ」がマイナス要素(凶)ではなく、プラス要素(吉)として捉えられているものが案外多く存在しています。

まずは、代表的な人相学における「シワの吉凶」をご紹介してみたいと思います。

額の横シワ【吉】

”額の横シワ”は、顔シワの代表格と言えるもの。実は、人相学において、【吉相】要素となっています。

基本的に「幸運の持ち主」と考えられており、”額の三本シワ(横)”を有している人が【大吉】に。

”一本シワ(横)”でも、クッキリとしたシワであれば【吉】となります。

目じりのシワ【吉】

”目じりのシワ”は、別名「笑いシワ」とも呼ばれており、笑顔が多い人に存在するシワです。

周囲に”笑顔”を提供していることが、人付き合い(人間関係)において、【吉】を招く要素となります。

眉間のシワ【凶】

眉間のシワ【

”眉間のシワ(縦)”は人相学において代表的な【凶相】に位置付けられています。

悩みが多く、神経質で他人をあまり信用しない・・。そんな特性が”眉間のシワ(縦)”として表れてくるからです。

頬のシワ(ほうれい線)【吉】

”額のシワ”とともに顔の表情を印象付けるシワとなるのが「頬のシワ(ほうれい線)」です。

”頬のシワ(ほいれい線)”は、美容の観点から、”老化”を感じさせる要素となることから、嫌われ者となっていますが・・。

人相学の観点から見ると、 ”頬のシワ(ほいれい線)”は 、なんと【吉相】に分類されているのです。

*仕事運
*健康運

にて、吉相となっており、「豊かな知恵と経験」「長寿の相」として位置付けられています。

最近は、様々なスマホアプリなどが登場。

こちらの本格手相占いのように、自分の手相を簡単登録しておいて、適宜、手相の変化があったときに、再登録(修正)することで、運気の変化を知るとともに、情報として蓄積しておけるものなどが登場しています。

「人相」「手相」の変化を情報蓄積しておけるのは、とても魅力的なサービスですね。

運気に最も影響を与える要素「肌のはり」

肌のはり

”人相学”では、その人の日々の行い(言動)及び性格(特性)が結果的に「顔のシワ」として表れてきていることに着目。”吉凶”判断につなげています。

ですから、上記で示したように、「シワがあること自体」は【吉】として捉えられるものです。

ただ、大きな流れとしての”運気”を考えたときに、最も大切な要素(人相)となるのが

*肌のはり(張りの有無)

です。

”シワの有無”に関わらず、「肌のはり」がなければ、運気は低下傾向を示すことに。逆に「肌のはり」があるなら、運気は上昇傾向を示しています。

”肌のはり”に必須な3つの自然エネルギー

”自然エネルギー”の観点から考えると、基本的に、心の自然エネルギー及び体の自然エネルギーが良質でバランスが整っていることによって、”肌のはり”が創出されることになります。

逆に言うと

*心身の自然エネルギーバランスが整っている

ことを示す要素となるのが「肌のはり」なのです。

そんな”肌のはり”に直接的に影響している3つの自然エネルギーが

*土エネルギー
*水エネルギー
*風エネルギー

です。

土エネルギーが健康的な「皮膚細胞」を創出

”土エネルギー”は生命体の体(細胞)を構成する根幹的な自然エネルギーとなっています。

ゆえに、良質な土エネルギーを有することが、健康的な「皮膚細胞」を作ることに繋がっているのです。

水エネルギーが「肌のうるおい」を創出

”水エネルギー”は「肌のうるおい」を創出しています。皮膚細胞及び細胞間に良質な水エネルギーが作用することで、保湿が促され、肌の潤いが作られるのです。

風エネルギーが「新陳代謝」を活性化

”肌のはり”を保つためには、古くなった皮膚細胞(角質層)が滞ることなく、剥がれ落ち、新しい皮膚細胞へと生まれ変わっていく(新陳代謝)ことが必須要素となります。

”風エネルギー”は新陳代謝を促進・活性化するのに欠かせない自然エネルギー。風エネルギー不足は、新陳代謝を鈍らせてしまいます。

しわをなくして運気をアップ

”シワ”が存在していも、【吉相】のしわであれば、「張りのある肌」である限り運気アップの味方となってくれます。

ただ

「健康な皮膚細胞の創出」「肌の潤いの創出」「肌の新陳代謝の活性化」が揃った状況にて”肌のはり”が作られているのであれば

*顔のしわが少なくなる

ものです。

逆に言えば、「顔のしわが少ない」ことが「肌のはり」があることを示す要素であるとともに、”良き運気(運気向上傾向)”となっていることの証と言えるのです。

ですから

*顔のしわを無くすこと
*顔のしわを少なくすること

が運気アップにつながる大きな要素となるのです。

ただ、近年、プチ美容整形などが手軽に行えるようになり、顔のシワを無くす方法として「ヒアルロン酸注射」などが人気となっていますが・・。

”運気UP”の視点としては、効果は少ないものに。

やはり、大原則となるのが、人が本来持っている”修復力””再生力”を高めることで、顔のしわをなくすことが運気を高める上で重要なPOINTとなります。

例えば、近年新たに、POLAが開発した、日本初承認のシワを改善する薬用化粧品リンクルショットなどは、”シワが作られる仕組み”に直接的に作用する美容液。

このように、人が本来持っている力(再生力など)を高め・引き出すことによって、”顔のしわ”を減らしていくことこそが運気アップを招くこととなります。

不足している自然エネルギーの補給(土・水・風)も併せて意識していただければと思います。

ちなみに

リンクルショットの開発

出典:リンクルショット公式HPより

実は、上記がリンクルショットの開発者コメント(POLA)&顔写真なのですが・・。

この方、わざわざ開発研究のために、自分の顔を利用して、実験をしていたようなんですね。

開発商品を使用した側(向かって左側)と使用していない側(向かって右側)との比較検証をしているとのこと。

「頬のシワ(ほうれい線)の有無」に明らかな違いがあります。

かなりの効果があるのにもびっくりですが・・。それ以上に・・。

こういう場合(左右でシワの有無が異なる)は・・人相学的な吉凶判断はどうなるのか?・・・が気になります。

人相学者を悩ませるケースとなりそうです。(笑)